はちみつの美肌効果まとめ

記事のポイント
  • はちみつには殺菌抗菌、保湿作用により美肌になる6つの効果がある
  • はちみつを食べたり直接肌に塗ったりして、内側からも外側からも効果を得られます
  • 寝る1時間前にはちみつを食べるのが最も効果的でおすすめです

はちみつには美肌効果があります。
以下にどんな美肌効果があるのか見ていきましょう。

はちみつの6つの美肌効果

肌がしっとり潤う

はちみつの高い浸透力や保水力によってうるおいを肌に閉じ込めます。

老化を防ぐ

はちみつにはビタミンやミネラルが多く含まれ、その働きでアンチエイジング効果が期待できます。

ニキビ予防

はちみつのビタミンが皮脂の分泌を調整し、強い殺菌力と抗菌力で悪玉菌を退治します。

シミやシワを防ぐ

はちみつはメラニンの生成を抑えてくれ、シミやシワを予防改善します。

くすみを解消

はちみつはくすみの原因になっている古い角質を洗い流して新陳代謝を促進し、肌を明るくします。

肌荒れ防止

はちみつに含まれるグルコン酸がビフィズス菌を増やして腸内環境を整え、肌荒れの原因になる有害物質を排出します。

はちみつの美肌効果を享受するには?

はちみつの美肌効果を享受するにはいくつかの方法があります。

毎日はちみつを食べる

毎日起床時と就寝前に大さじ一杯のはちみつを食べるのが最も簡単です。
もちろん食べるのは生はちみつ。
加熱されていたり添加物の含まれていないはちみつを選びましょう。

はちみつを寝る前に食べるのがおすすめな5つの理由

はちみつを寝る前に食べるのがおすすめな5つの理由

はちみつ風呂に入る

温かい浴槽にスプーン大さじ2~3杯のはちみつを入れる「はちみつ風呂」もすぐに美肌効果を実感できるのでおすすめです。
はちみつには保湿効果あり、湯上り後もお肌は潤い、すべすべになります。

また、はちみつ洗顔もおすすめです。
はちみつの殺菌効果と保湿力で、ニキビ予防や肌荒れに効きます。

はちみつ風呂でお肌つやつや

はちみつ風呂でお肌つやつや

はちみつ洗顔の効果

はちみつ洗顔の効果

肌に塗る

肌に塗るのもはちみつの美肌効果を実感できます。

ストレートにはちみつを直接肌に塗る方法もあります。
洗顔後、顔を拭いた後に直接肌に塗り、顔全体になじませます。
5分後、ぬるま湯で流せばもっちりつやつやな肌のできあがりです。

もう一つ、手持ちのスキンケア用品と混ぜて使う方法があります。
普段からお使いの化粧水や美容液、クリームにはちみつを混ぜます。
その際、その場で使用する分だけはちみつを使いましょう。
はちみつ1に対して、化粧水なら3、美容液なら1、クリームなら2くらいの比率がおすすめです。

はちみつで唇の乾燥を防ぐ?

はちみつで唇の乾燥を防ぐ?

国産の生はちみつなら江戸蜂蜜。
非加熱&抗生物質不使用。
自然そのままの美味しさをお届けします。

【江戸蜂蜜】
営業時間:10:00~18:00(定休日:土日祝)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!