【誰でも簡単】はちみつダイエットのすすめ

【誰でも簡単】はちみつダイエットのすすめ

はちみつにはダイエット効果があるのをご存知ですか?
今日は誰でも簡単にできるはちみつダイエットについてお話します。

はちみつダイエットの2つの基本ルール

はちみつダイエットには2つの基本ルールがあります。
それはとてもシンプルなので誰でも守ることができます。

夕食の糖質をいつもより少し控える

はちみつダイエットの基本ルールその1は「夕食の糖質をいつもより少し控える」です。
夕食に炭水化物を摂り過ぎないようにしましょう。
だからといって炭水化物を完全に抜く必要はありません。
大盛りにしない、おかわりは控える、とこのぐらいでOKです。
ストレスになるような食事制限はかえって逆効果なので注意してください。

寝る1時間前にはちみつを食べる

はちみつダイエットの基本ルールその2は「寝る1時間前にはちみつを食べる」です。
食べる量はスプーンひとさじ(大さじ1杯)くらいでOKです。
大事なのははちみつを食べるタイミングです。
寝る1時間前というのがポイントです。

なぜはちみつがダイエットに効果的なのか

はちみつがダイエットに効果的なのは理由があります。
以下にそれを説明します。

はちみつには安眠効果があります。
はちみつを寝る1時間前に食べることにより、質の良い睡眠を誘うのです。
そして、質の良い睡眠により、成長ホルモンが分泌されます。
この成長ホルモンが寝ている間に脂肪を燃焼させるのです。
つまり、

ひとさじのはちみつ→良質な睡眠→成長ホルモンの分泌→脂肪を燃焼 
という仕組みです。
これが就寝前のはちみつがもたらす効果です。

まとめ

このように、就寝1時間前にひとさじのはちみつを食べることにより、良質な睡眠を誘い、成長ホルモンが分泌され、脂肪が燃焼されます。
これがはちみつダイエットです。
非常にシンプルですが、継続することでダイエット効果を実感することができます。

ただし、寝る前にカフェインを摂取したり、夕食に炭水化物を摂りすぎないように注意しましょう。
そして何よりも睡眠時間をしっかり確保することを心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!