はちみつは二日酔いに効く?

はちみつは二日酔いに効く?

はちみつは二日酔いに効くのか

お酒を飲んだ時に二日酔いで苦しむ人は多いと思います。
私もその一人です。
そんな二日酔いにはちみつが効果的だという話を聞いたことはありませんか?

はちみつは二日酔いに効くのでしょうか?
正解は「効く」です。
以下にその理由を述べます。

ブドウ糖

アルコールは肝臓で分解されます。
そして肝臓は体内の血糖値バランスを整える働きをします。
しかし、アルコールの分解に肝臓がかかりきりになると、体の血糖値を整えることができなくなり、一時的に低血糖状態になってしまいます。

そこではちみつを食べるのです。
はちみつにはブドウ糖が豊富に含まれています。
ブドウ糖は非常に吸収率が良く、飲酒による低血糖状態を解消してくれるのです。

果糖

二日酔いの原因はアセトアルデヒドです。
アルコールは体内に入ると肝臓で分解され、アセトアルデヒドという成分に変化します。
アルコールを摂取し過ぎると、アセトアルデヒドが体内に回って頭痛やだるさなどを引き起こします。

そこではちみつの出番です。
はちみつには果糖が含まれています。
果糖はアセトアルデヒドの分解を促進してくれるのです。

まとめ

二日酔いになったらはちみつを食べましょう。
はちみつに含まれるブドウ糖と果糖がそれぞれ低血糖状態の解消、アセトアルデヒドの分解促進をしてくれ、二日酔いを軽減してくれます。
また、二日酔いには水分補給も重要です。
江戸蜂蜜は二日酔い時に「非加熱はちみつレモンウォーター」を飲むことをオススメします。

【おすすめ】非加熱はちみつレモンウォーター

【おすすめ】非加熱はちみつレモンウォーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!