はちみつ紅茶で贅沢なティータイムを

はちみつ紅茶で贅沢なティータイムを

はちみつに紅茶は合うの?

紅茶に砂糖を入れる代わりにはちみつを入れることで、上品な甘さが加わり、独特の風味のするはちみつ紅茶になります。
はちみつはたっぷりと加えた方が美味しくなります。
はちみつの他に、お好みでショウガやレモンなども加えることでアレンジすることができます。

はちみつを入れたら紅茶が黒ずんで見えた

「紅茶にはちみつを入れたら、黒ずんで見えた」なんていうことがあると思います。

結論から言うと、この黒ずみは身体に害はないので安心して飲んでください。
はちみつを入れると紅茶が黒ずんでしまう理由は、はちみつに含まれる鉄分と紅茶に含まれるタンニンが結合することによりタンニン鉄が生成されるためです。
鉄分が少ないはちみつを選ぶことで、黒ずみは解消できます。
また、気になる場合はミルクを入れて飲むことをおすすめします。

キャンブリックティー

はちみつと紅茶をあわせた飲み方で「キャンブリックティー」というミルクティーがあります。
「キャンブリック」は「亜麻色(あまいろ)」という意味で、紅茶にはちみつ、ミルクを加えて混ぜるだけで作ることができます。

キャンブリックティーの作り方

キャンブリックティーはご自宅で簡単に作ることができます。

材料

・紅茶の茶葉
・ミルクまたは牛乳(常温)
・はちみつ

作り方

・ティーポットに紅茶の茶葉を入れ、熱湯を注いで蓋をし3~4分蒸らす
・蒸らしたら茶こしで紅茶をこして、別のポットへ移す
・ティーカップに紅茶を注ぎ、たっぷりのはちみつとミルクを加えよく混ぜる

キャンブリックティーを作る際のポイントは、きれいな亜麻色になるまでミルクをよく混ぜ合わせることです。
また、普通の紅茶よりも多めの茶葉を使用して、濃い紅茶にします。
はちみつとミルクをたっぷり入れるので、濃いくらいに抽出することがおすすめです。
キャンブリックティーはアイスにしても美味しく召し上がることができます。

まとめ

いかがでしたか?

紅茶にはちみつを入れるだけでまろやかになり、とても美味しい紅茶を味わうことができます。
ミルクも加えてキャンブリックティーにすることで、いつもより贅沢なティータイムを楽しむことができます。

国産の生はちみつなら江戸蜂蜜。
非加熱&抗生物質不使用。
自然そのままの美味しさをお届けします。

【江戸蜂蜜】
営業時間:10:00~18:00(定休日:土日祝)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!